今週は・・・♩

今週は、気温の差が激しいですが、子ども達は元気いっぱい!

お天気が良い日が続いたので、公園に沢山遊びに行くことができました。

さて、10月11日、消防の立ち合い避難訓練がありました。

日頃行っている訓練に間違いがないかをよく見て頂きました。

 

「地震です!」の掛け声に子ども達は自然と机の下にもぐり頭を落下物から守ります。

img_8129

どこに行ったらよいのだろう・・・と戸惑う子は一人もいません。

また、小さいクラスのお友達は、すぐに近くの先生のそばに駆け寄り身を守ります。

揺れが収まったら、避難の準備を進めます。

img_8133

その間、先生は消防署に通報します。

今回は実際に消防署に電話をかけ、『もしも』の時に落ち着いて対応できるように訓練しました。

img_8127

りす、うさぎ、ぱんだ組

全員に防災頭巾と避難靴を履かせ、ゆっくり、安全に避難を始めます。

img_8143

くま、きりん、ぞう組

自分で防災頭巾、避難靴を履き、避難袋をしょって避難します。

大きいクラスのお友達の避難袋には、全員分のお水、避難食が入っています。

img_8139

みんな、真剣な表情で参加しています。

img_8149

最後に消防署の方のお話しを聞き、

『みんなとっても良くできました!素晴らしかったです!』とおほめの言葉を頂くことができ、とっても嬉しそうな子ども達でした。

その後、ぞう組のお兄さん、お姉さんは消火器訓練も行いました。

img_8173

実際に消火器を使ってみると、改めて火の恐ろしさを学ぶことができ、訓練の大切さを実感した子ども達でした。

そして、避難訓練が終わると・・・

大きな消防車をまじかで見せてくれました!

img_3657

『すごい~!!』

『大きいね』

『かっこ良い~!!』

と大興奮!

なんと、消防士さんがかぶっている帽子や運転席に座らせてもらったりと、大満足の子ども達!

お写真は「思い出ドットコム」にて掲載いたしますので、お楽しみにしていてくださいね。

 

帰りは、みんなで「また来てね~!!」とお見送りをし、見えなくなるまで手を振っていた子ども達です。

 

img_8199

子ども達を守り、より安全に避難させる事が出来るかを職員同士しっかりと共有し実行していきます。