避難訓練を行いました

 

2018年が始まり、あっとゆうまに

2週間が経とうとしていますね。

お正月休み明けは、

お餅を食べたことやおじいちゃんおばあちゃんに

会ったことをたくさん教えてくれました。

 

先日、長原園では避難訓練を行いました。

地震の合図があると先生のお話をしっかり聞き

靴をはいたり、防災頭巾を被って避難の練習を

することができました。

毎月、行っているので

子どもたちは、落ち着いて行動することが

出来ていましたよ。

命を守るために大切な避難訓練。

引き続き、行っていきたいと思います。

 

避難訓練の後は、

お散歩へ出かけました。

 

お外が大好きなうさぎ組さん。

太陽の光の下に行くと、

「あったかいね~」と言って

思わずゴロン。

幸せそうな顔をして日向ぼっこを

楽しんでいました。

たくさん体を動かして

体はぽかぽかでした♪

 

りすぐみさんは

近くの遊歩道へ。

 

綺麗な青空を見ていると飛行機が飛んでいることに

気付き、「お~い!」と

みんなで手を振りました。

飛行機から見えていたかな?

 

 

歩道橋からはたくさんの車が見えて

いつもよりも小さく見えました!

みんなが大きくなったみたいだったね♪

 

まだまだ寒い日が続きそうですが

寒さに負けず元気に過ごしていきたいと

思います!