「これよんで♪」

おおたかの森園には絵本がたくさんあります!

本棚にずらりと並んだ絵本の中から、みんなそれぞれのお気に入りを見つけて「これよんで!」と

保育者のところに持ってきて絵本を楽しんでいます☆

 

大好きな絵本の楽しみ方は十人十色♪

 

お友達と一緒に絵本を見たり…

 

一人でじっくり絵本の世界に浸ったり…

 

時にはお気に入りの絵本を抱きしめながら夢の中へ…♪

音の出る絵本に興味深々な姿も!

 

お母さんやお父さんと離れて、ちょっぴり寂しい朝はこんな風に特等席に座って一対一で

ゆったりと保育者と関わりながら絵本を楽しんだりもしています♪

 

絵本は、お話をじっくり聞くことで集中力を高め、

聞こえてくる言葉と絵を見ながら頭の中で自由にイメージすることでで想像力を養います。

絵本の中でさまざまな言葉と出会い、その意味を知ることもできます。

それだけではなく、膝の上に座ったり、一緒に寝転んで絵本を読んでもらいながら同じ時間を共有することで安心し、心の安定や発達にも繋がります!

ぜひお家でもお子様との時間に絵本をたくさん読んでみてください☆

 

保育園でも季節や年齢に合ったものを用意しながら絵本の時間を大切にしていきたいと思います♪

 

明日はなんの絵本を読もうかな♪