素敵なプレゼント♪

昨日、お子様たちがスヤスヤと眠っている頃、「ピンポーン♪」と何やらお届け物が。

なんと、おおたかの森こども図書館さんから、たくさんの絵本が届きました!!

可愛らしい機関車の絵がついた絵本箱にたっくさんの絵本が入っています。

お昼寝から起きたお子様達は、すぐに絵本箱を見つけると、「なになに?」と言うように、集まってきました。

沢山の絵本が入っていることに気が付くとみんな大喜び☆

どの本見ようかな?と、真剣に選んでいます。

絵本が決まると、一人で見始めたり、先生の膝の上で読んでもらったり、みんな楽しそうです。

保育者と、お友だちが見ている絵本に興味を示して、のぞき込む姿も!

おおたかの森園のお子様達は絵本が大好きで、毎日たくさんの絵本を見ています。

そして、今回おおたかの森こども図書館さんから、「お子様たちにたくさん絵本を読んで欲しい」と言う、ご厚意から、プレゼントして頂きました。

絵本に小さいころから触れることによって、想像力、言語力も養われ、感情豊かになると言われています。

お子様と、保育者のコミュニケーションツールにもなっている絵本。

これからも大切に、たくさんの絵本を読んでいきたいと思います。

 

おおたかの森こども図書館さん、ありがとうございました!