楽しいお月見会♪

今日はお月見会を行いました。

まずはみんな集合!お月見のお話を聞きました。

ふむふむ。。ふむふむ。。

ススキやお団子のお話を聞いていると・・

あれ?保育園の三宝にはお団子がない・・・どうしよう・・

お団子を作れる先生がいるかみんなで聞いてみたけれど、「つくれないな~」

どうしよう・・・

あっ!給食の先生にきいてみよう!!

「先生、お団子作れますか?」と聞くと

「作れまーーーーす!!」と大きな返事が♩

「やった!!」と大喜び♩

みんなでお手伝いする!!と早速準備開始!

「こうして~。ころころって~。」と、まずは予行練習~♪

 

 

 

 

 

保育者を真似てとっても上手です。

練習はバッチリ!いよいよ本番です!!

お団子は米粉を使って作ります。給食の先生が作り方を教えてくれました。

はじめはつんつん・・「なにかなぁ~」と不思議そうに確かめるお子様たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れてくるととっても豪快に

にぎったり、つぶしたり、ちぎったりと

様々な方法で感触を確かめながら楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「せんせいの手で~」と工夫するお友達もいました。

 

 

 

 

 

おおきな手はやりやすかったようです。

 

 

 

 

 

 

最後はコツをつかみ、上手にまんまるお団子にすることができていました♪

「できたよ~!」と自信満々に三宝へのせていくお子様たちの目は

きらきらとっても輝きまぶしかったです♪

 

 

 

 

 

ススキと作ったお団子を飾って・・

「美味しいお米がたくさん採れますように」と

みんなで手を合わせ心を込めてお願いをし、お昼寝タイム・・・♩

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼寝から起きると、給食の先生の手には!!まん丸かわいいお団子が!!

そうです♪

さつま芋で作ったお月見団子を作ってくれました。

 

 

 

 

みんな目をまん丸にして大喜び!!

あっという間に完食でした!

 

今年の十五夜(中秋の名月)は9月24日。

キレイなお月さまは見えるかな・・♩

どうぞお子様といっしょに見上げてみてくださいね。