小さい秋み~つけた♪

だんだんと涼しくなり、お散歩に出掛けると、金木犀のいい匂いがしますね。

秋の訪れを感じます。

おおたかの森園のお子様達も、公園へ行くとたくさんの秋を発見しました!!

「みてー!どんぐりあったよ!!」とどんぐりを見つけて嬉しそうです。

色んな大きさのどんぐりがたくさん落ちていて、「先生にもあげる~!」と持ってきてくれ、あっという間にこんなに両手いっぱいのどんぐりたちが集まりました。

次に見つけたのは、なんと、キノコです。

いたるところに色んな形のキノコを発見し、「何だろ~?」と不思議そうに見つめていました。

他にも、柿が落ちていたり、

色づいた葉っぱが、おばけに見えたり、たくさんの秋を発見することが出来ました。

明日は何が見つかるかな?楽しみだね♪