季節を感じて…

 

夏の暑さもすっかり和らぎ、戸外で身体を動かすことが心地良い

季節になりました。

北千束園のお子様たちも、クラスの垣根なくお友達と関わりを持ちながら

遊ぶ姿があちらこちらで見られる様になりました。

出発進行!今日はどこまで行こうかな~♪

一緒に漕ぐと、大きく揺れて面白いね!

こちらでは、

うさぎ組のお姉さんがひよこ組さんにボールをコロコロ~

目線をしっかりと合わせて、

「行くよ~コロコロ~」と声を掛けながらそーっとボールを転がして

いました。

 

保育者の手からお砂がこぼれてくるとお砂に手を伸ばして…

お友達と顔を見合わせニコニコ!「アハハ!」と楽しそうな声が響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋を感じる木の実や枯葉がたくさん落ちているこの季節。

ここにもあったよー。僕も見つけたよー。

集めたものを一緒にチョンチョンと触って確かめます。

こちらでは、

「ここはお風呂だよ。ここはご飯を食べるところ」

とおうちが出来たようです!

コトコト、グツグツお料理をしていると…

これもお料理にどうぞー。

とお友達が見つけてくれました。

またみんなで秋を見つけようね♪