ひとりでできたよ!

11月もいよいよ今日で最後です。

りす組では最近身の回りのことを自分で

『やってみよう』というお子様の姿がたくさん見られます♪

 

まず、お外から帰ってきたときの様子です。

保育者が「靴ぬぎぬぎしよう」と伝えると

すぐに緑のマットに座り「ビリビリ」と言いながら、

靴を脱いでみようとします。

靴下も「よいしょ」と自分で脱ぎます。

少しずつ脱ぐコツが分かってきた様子のお子様たち😊

「せんせいみててね」

自信満々の笑みで見せてくれます。

お次は上着を脱ぎます♪

チャックや袖など、少し難しいところは保育者がさり気なくお手伝いをし

あとは自分で脱ぐことが出来ました。

ほーら上手に脱げました。

やったね。

今度は手を洗います。

泡をつけて上手にゴシゴシ!

「バイキンバイバーイ!!」と

もう手慣れたものです。

お水を出してきれいに洗います。

指と指の間もきれいに洗ってぴかぴかです。

日々の成長に驚きの毎日です♪

これからもいろいろな事にチャレンジしてみようね♪