た~こた~こ上がれ~♪

先日、公園へ遊びに行った時にうさぎ組のお子様達が、他園のお友達が凧あげをして遊んでいる姿を見て、

「私たち、僕たちもやりたい!!」と言っていたので、「うさぎ組さんも凧作って上げに来ようか?」とお話しすると、「やるやる!!」「作るっ!」と目を輝かせる姿があり、さっそく保育園に帰って、凧作りを始めました。

画用紙に好きな絵を描く時は「何描こうかな~?」とお友達とお話ししながら一生懸命描いていました。

 

完成すると、「先生!カメラで撮って~!!」と笑顔で見せてくれました。

 

そして、完成した凧を持って公園へしゅっぱーつ♪

公園に到着すると、芝生の上を思い思いに走り回り、自分たちで作った凧をあげました。

息を切らしながら、元気いっぱいに走り回るうさぎ組さんでした。

この様に、最近のうさぎ組さんは、保育者が提案した遊びだけでなく、お子様達が遊びたい!やってみたい!と言う気持ちを大切にし、クラスのみんなでお話ししながら、どんなことをして遊ぶか決められるようにもなりました。

今年度も残りわずかとなってしまいましたが、お友達や先生とたくさんの思い出が作れるように、楽しい活動をみんなで考えていきたいと思います。

次は何して遊ぼうかな~?