食べるの大好き♪

ほんのり暖かくなってきて、

寒い冬の終わりを感じる今日この頃。

長原園のお友だちはみんな食べるのが大好きで、

今日ももりもり食べて元気に過ごしています!

 

うさぎ組さんは、最近フォークで

上手にご飯を食べることにハマっています 。

フォークで上手に食べれるようになると、

箸に移行したときにスムーズに使えるようになるという

大事な役割があります。

なので、フォークで食べることはとても大切なことです。

最初は中々使いずらかったフォークも、

少しずつ慣れてきて、こぼさずに食べられるようになりました。

フォークで刺したり、すくったり、

フォークはとても万能です。

上手に自分で食べられると、

食べた後の満足感が違いますね♪

 

りす組さんも、

以前はこぼしてしまったり

先生にお手伝いをしてもらうことが多かったですが、

今ではほとんど自分で食べられるようになってきました。

自分でお皿を手前に持ってこれたり、

お姉さんお兄さんらしくて素敵ですね。

 

これからも、上手にモリモリと意欲的に食べて、

元気に過ごしていきたいと思います!