3月避難訓練

 

昨日は、今年度最後の避難訓練を行いました。

 

今回は午睡時間の訓練ということで

すでに夢の中のお子様もいれば、これからのお子様も、

そして遊んでいるお子様などそれぞれのタイミングでの訓練でした。

 

↓室内真ん中に集まって防災頭巾を被るりすぐみさんの様子です

↓『真ん中に集まって!頭を守るよ!』と言う保育者の声を聞いて行動する

うさぎぐみさんの様子です

 

りすぐみさんもうさぎぐみさんも泣く子はひとりもおらず

保育者の声を聞いてしっかりと落ち着いて行動するという

立派な姿を見せてくれました!

そして、いつもの第一避難経路ではなく

普段保育者が使用している場所からの避難でした。

うさぎぐみのお子様は

お友だちのことを気遣い、手をつないでくれたり

「こっちだよ」と堂々と誘導してくれる姿もあり

自然と見せる優しさにとても感動してしまいました。

 

毎月、避難訓練を経験することで

お子様たちの中にもしっかりと避難時の行動が身につき

また団体行動、集団生活の決まり事を守ることの大切さにも触れることができたと思います。

 

今年度大きな災害に見舞われることなく

穏やかに過ごせたことに感謝をしながら

残りの間も『もしも』のときに備えながら過ごしていきたいと思います。

 

 

ぽかぽか陽気に春の訪れを感じますね。。

チューリップもこんなに大きくなりましたよ!

お子様たちとともにすくすくと成長中です。。

朝や帰りなどはぜひお子様といっしょに目を向けてみてくださいね♡

 

どうぞ良い週末をお過ごしくださいね♪