4月の避難訓練!!

16日、おおたかの森園本園では、初めての避難訓練を行いました。

ひよこ組、りす組のお子さまは初めての防災頭巾を上手にかぶり、避難車に乗ることができました。

うさぎ組さんは、防災頭巾に加え、避難靴も上手にはくことができました。

先生としっかり手をつないで避難開始です!

初めての避難訓練でしたが、泣き出すお子さまは一人もいませんでした。みんな上手に避難することができました☆

幼児クラスのお子さまは、まず避難訓練についてお部屋で先生のお話を聞きました。

「地震が来たら、どうする?」とお話しすると、「机の下に避難する!」とお話ししてくれたお子さまもいました。

実際に避難していますね!さすがくま組さん、きりん組さんです。

自分たちで防災頭巾をかぶって、避難開始です!

幼児クラスのお子さまはベランダの非常階段から避難するので、先生のお話をしっかりと聞いて避難します。

お友達と手をつないで、慌てずに、ゆっくり落ち着いて避難していますね!

階段も手すりをしっかり握って降りていきます。

毎月一度避難訓練を実施していきます。

いつどこで起こるかわからない”もしも”に備えて、お子さまとしっかり訓練していきたいと思います。

保護者の皆様におかれましては、引き渡し訓練のご協力ありがとうございました。