避難訓練を行いました!

先日避難訓練を行いました。

おやつを食べ終わったあと、各クラスで遊んでいる時に

「地震です!」と地震を伝える保育者の声を合図に避難訓練が始まりました。

「みんなお部屋の真ん中に集まってね」「怖くないよ、ぐらぐらって揺れが収まるまで先生の側にいてね」

と保育者がお子様たちをお部屋の真ん中に集め、地震が収まるまでマットや防災頭巾を被ってじっと待ちます。

給食室から火災が発生し、初期消火でも火が消えなかったため保育園から非難することに。

ひよこ組さん、りす組さんは保育者が抱っこやおんぶし、すぐに避難口へ。

うさぎ組さんは避難靴を履いて避難します。

靴を履いている間も涙せず、保育者のお話をちゃんと聞いて慌てずに非難することが出来ました。

人数確認をし、第一避難場所の赤松小学校まで行きました。

避難訓練がすべて終わった後、「地震怖いね、、、」とぽつりとつぶやくお子様もいました。

毎月の避難訓練で避難方法や経路をしっかり職員で把握し、いつ起こるか分からない自然災害にも

大切なお子様たちを守れるようにしてまいりますね。