お月見団子を作ったよ☆

先日の金曜日は十五夜でしたね。

「今日は大きなお月様見れるかなぁ~」とみんなでお月見団子を作ってみることにしました。

「こうやって丸くするんだよ~」と保育者と一緒に体験してみました。

「しろーい」「気持ちいいねー」とみんな夢中になってコネコネ。

「僕が作ったのこれだよ!」と作ったお団子を並べていきます。

くま組さん、きりん組さんも体験してみました。

十五夜の由来をお話しすると、

「いつも美味しいお米をありがとう!」という素敵な声も聞かれました。

「お月様にお手紙書くの~」

と、お団子を作り終えた後はお月様の絵にお手紙を添えました。

一人一人思いを込めて、こんなにきれいなお団子が出来上がりましたよ!

お団子は作った後は、みんなでススキを探しに行こう!

とお散歩に出発!

おやつは、みたらしのかかったお団子でお月見気分を満喫しました♪

皆様はどんな夜をお過ごしになったでしょうか。

おおたかの森ではトンボが飛び交い秋の気配を感じます。

夏が終わり、これからは秋探しのお散歩を楽しんでいきたいと思います!