9月の避難訓練

今回の避難訓練は、消防署の方、立ち合いの元で行いました。

お子様達は防災頭巾を被り、何度も行っている避難訓練に落ち着いて行動することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避難が終わったら消防車の見学です。

外に見えていた時から、みんな心待ちにしていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、職員全員消火訓練をしました。

消防士さんが消火器の使い方の説明をしている間も、ジッと聞いています。

保育者も実際の火災を想定して真剣に行いました!

 

水がシューっと出てくるとお子様達から「わー!」と驚きの声がありました。

 

 

 

 

 

最後には消防車の見学と一緒に写真も撮りました。

なかなか見れない消防車の中を見ることが出来て

終わった後も「かっこよかったねー!」と嬉しそうな様子がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、災害や事故が起きたときには、

お子様達の大切な命を守っていけるように訓練を活かし努めて参ります。

消防署の方々、ありがとうございました!