秋の気配

最近では、朝晩すっかり冷え込み、秋を感じられる季節になりましたね。

10月に入ると散歩中も植物や昆虫の発見がたくさんあり、お子様たちも秋を楽しんでいます!

道端にはたくさんの猫じゃらしが。

ふわふわと揺れる猫じゃらしがみんなお気に入りの様子です。

「ここになんかいるよー」とお友達の声が。

何だろう、と近づいてみると…

「てんとう虫!」

「小さいねぇ、赤いねぇ」と言いながら観察していましたよ。

こんなところに…さなぎも見つけました!

「はらぺこあおむしさんに出てくるね。大きくなったらちょうちょになるんだよー」

とお話しするととても不思議そうなお子様たちでした。

木の周りを歩いてみると、どんぐりや栗がたくさん落ちていました。

「見てーまんまるだよー」と丸いどんぐりにびっくり。

帰り道はみんなで「どんぐりコロコロ」の大合唱。

トトロさんも、すっかりハロウィン仕様におめかししていました。

「トトロさん、怖いね…」とすこしおっかなびっくりの様子でした。

背の高いススキを眺めながら落ち葉をカサカサと踏んで音を鳴らしたり…

先月とは変わった景色に、お目目をキラキラさせて発見を楽しんでいました。

外の空気が気持ちの良いこの季節、お散歩でたくさん体を動かしていきたいと思います。