ハロウィンパーティーをしました☆

10月の一大イベントと言えば、ハロウィンですね!

10月に入ってから着々とハロウィンの準備を進めていたおおたかの森園本園では、

先日ハロウィンパーティーを行いました。

乳児クラスでは何を作ったのでしょうか。

新聞紙を黙々と袋に詰めて詰めて…

袋が膨らんだら「おくち!おめめ!」と口や目を選んでペッタン。

ひよこ組さんも、以前に増して製作が楽しくなってきたようで

自分の好きなパーツを選びながら上手にペッタンとしていましたよ。

みんなの手で取った手型をつけたら、おばけの完成です!

りす組さんのおばけが勢ぞろい。

カラフルな帽子をかぶったおばけさんたちが個性豊かでとても可愛らしいですね♪

おばけをお部屋に飾り付けたら、パーティーの始まりです!

いちご、バナナ、ぶどう…とフルーツがたくさん乗った美味しそうなデザートが

登場すると「何から食べようかなー」と真剣なお子様たち。

特にいちごが大人気で、みんな夢中になって頬張っていましたよ。

くま組さんやきりん組さんも、「トリックオアトリートって言うんだよね」と

言葉を練習しながら楽しんでいました。

本園では現在、お子様たちの作ったおばけやこうもり、かぼちゃが

色んなところに飾り付けられハロウィン一色です♪

いつもより賑やかな園の雰囲気を楽しんでくださいね♪