サンタさんって???

クリスマスが近づくにつれて三橋の森のお子様たちは

『?』がいっぱいに・・・

「サンタさんってどこに住んでるの?」

「トナカイは1頭だけなの?」

今日はお子様たちの疑問をみんなで調べてみることにしました

 

 

 

 

 

ハンドベルの音が聞こえ現れたのは『トントゥ』の格好をした保育者

トントゥと言うのはサンタさんのお手伝いをしている妖精です

 

 

 

 

 

お子様たちは妖精がお手伝いをしていることに驚いていました

ひとりでは大変な事もお友達と一緒にやればできること・・・

「サンタさんも私と一緒だね」とお友達同士でお話していました

 

 

 

 

 

Googleアースを使ってフィンランドへ♪

「すごーく遠いねー!!」

 

 

 

 

 

「わー!!トナカイってこんなにいたのー!」

「みんな名前があるんだね♩」と喜ぶ姿も♡

 

 

 

 

 

早速、レゴでトナカイのそりに乗ったサンタさんを作ってました

サンタさんが通る標識があることも知り

 

 

 

 

 

手作りの標識も出来上がり!!

クリスマスまであと4日

サンタさんのことを知りもっともっと楽しみが増えました(^^♪

 

 

 

 

 

体調を崩されるお子様が増えてきました

手洗い・うがい・こまめに水分を取って予防していきたいと思います

来週で今年最後!元気なお子様たちの登園、楽しみにして待っています♡