スズキ♪

今日はお子様たちが楽しみにしていた『スズキの塩焼きアスコラーノ風味』

給食の前にスズキというお魚を学びました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スズキというお魚は『スズキ』になるまで別の名前があります

サイズによって、ハクラゴ(~20cm)・ハクラ・セイゴ(20~40cm)・フッコ(40~60cm)

そしてスズキは60~100cm

お子様たちは「そんなにたくさん名前があるの?!」とビックリ!

保育者が「小さいサイズだったら、またお水の中に返すんだよ」と説明をすると

「えーーー!!」と、さらにビックリしてました

出世魚なので、お祝い事のときなどに食べられることが多いようです

 

 

 

 

 

天気が良かったのでたくさんお外遊び!

さあ!いよいよ給食の時間です!!

味付けはスズキの味も知ってもらえるよう、塩とアスコラーノでシンプルに・・・

 

 

 

 

 

食べる前に「これがスズキなんだぁ」と見ているお子様も♡

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなお口でガブっと食べてニッコリ♪

 

 

 

 

 

 

 

りす組さんと、うさぎ組さんは食べやすいサイズにしているので

しっかりひとりで食べられました

 

 

 

 

 

「おさかな、おいしいね♪」と嬉しそうに完食!

「おかわりくださーい!」とたくさんの声が聞こえました

 

 

 

 

 

 

 

今回はこちらのアスコラーノでしたが

 

 

 

 

 

 

 

こちらの『シャッパウ』『レゴ・オーロ』もおすすめです

お気軽に保育者までお尋ねくださいね