見つけたよ!

お散歩が大好きなお子様達。

先週のある日のお散歩ではこんな物を見つけました!

木陰にひっそりと霜柱が立っていました!

それを見つけたお子様達はなんだろう~?と不思議そうに見つめていましたが、

保育者が手に取って見せると興味津々☆

「これ氷なの~?」と不思議そうに尋ねる姿もありましたが、

「触ってごらん」と手のひらに乗せてもらうと、

「冷た~い!」と驚きながらも体温で溶けていく様子をじっと見つめていました。

一人が霜柱に触れることが出来ると、

他のお友達も触ってみようと自分から触れる事が出来ました。

なになに~?見せて見せて~!と、どんどんお友達がやってきました☆

ひよこ組のお友達も冷たさに驚くことなく手に持って触れて楽しむ姿がありました!

冷たくて気持ちがいいね☆

中には霜柱を踏むとザクザクっと音が鳴る事に気が付いて、

足踏みで氷が砕ける感触を楽しむお子様もいました。

氷を踏むとこんな音がするんだね!と新たな発見でした☆

春に向かってこれから気温が上がり暖かくなると思うので、

自然の氷に触れることが出来て良かったです。

また見つかるといいね♪

 

先週に引き続き鼻水が多く出ているお子様が多かったので、

温かくしてゆっくり休んで下さいね。

来週の登園もお待ちしております☆