ひな祭り製作 ~乳児編~

今日はひよこ組さん、りす組さん、うさぎ組さんの

ひな祭り製作をお伝えします。

ひよこ組さんは、絵の具で足形を取ってお雛様・お内裏様の着物にしました。

久々の足形でしたが、以前は泣いていたお子様も少し緊張した顔をしながら

上手に足形を取ることが出来ました。

顔はシールで目と口をつけました。指先も器用になり小さなシールでもしっかり貼ることが出来ました!

りす組さんは切った千代紙をのりで紙皿に貼っていきます。

色んな色や柄がある千代紙の中から自分の好きなものを選んで

素敵なお着物の模様になりました。

顔は保育者の見本を見ながら描きました!

 

お雛様とお内裏様に、それぞれ自分たちの顔を貼って完成です☆

 

続いてうさぎ組さんは、小さなシールを貼ってお着物の模様を作っていきます。

顔はペンを使って、目・鼻・口と上手に描いていきます。

表情豊かなお雛様たちが出来ました!

みんなで、はいポーズ✩