避難訓練を行いました

本日、避難訓練を行いました。

今回の避難訓練は、午睡明けに地震が発生し調理室から火災が発生したという想定での訓練でした。

少しづつお子様たちが起き始めたころ、「地震です」という保育者の声掛けを合図に避難訓練が始まりました。

「お部屋の真ん中に集まって」という保育者の声掛けでお部屋の真ん中に集まるお子様たち。

少し驚きながらも落ち着いてお部屋の中央に移動し、保育者とともにマットで頭を守り、揺れがおさまるのを静かに待ちます。

 

揺れが収まり、避難経路を確保してからひよこ組さんはおんぶ、りす組、うさぎ組さんは避難靴をはいて避難口まで避難します。

人数確認を行った後、第一避難所まで避難しました。

「地震怖いね」とお話しながら上手に避難したおお。

いつ起こるか分からない自然災害。

大事なお子さまの命を守るため、今後も様々な状況を想定し、避難訓練を行ってまいります。