新年度が無事にスタートし、新しいお友だちが増えました。

慣らし保育がスタートしお子様たちは、お父様、お母様と離れるのを悲しみながらも

今では涙が出ることも少なくなり、保育園の生活に慣れてきて楽しそうに遊ぶ姿が見られています。

先週は1~2時間の慣らし保育の中、ひよこ組さん・りす組さんのお部屋から

たくさんの泣き声が聞こえてきました。

今週は泣き声が落ち着いてきて、それぞれ好きなおもちゃを見つけて遊ぶ姿が見られました。

まだドキドキしてしまうお子様には、

進級児のお友達が頭を撫でてくれる微笑ましい姿もありました☆

室内遊びにも慣れて園庭でも遊ぶようになりました!

砂場を気に入って、集中して遊んでいます!

うさぎ組さんの新しいお友達も、

すぐに打ち解けて砂場で仲良く遊ぶ姿が見られました。

 

新しいお友達も加わり、色んな関わりが見えてくるのが楽しみです☆

これから散歩にも出て、春の散策も楽しんでいきたいと思います。