虫歯予防デー

先日6月4日は虫歯の日。

北千束園では虫歯予防デーということで、保育者が「はみがきれっしゃ、しゅっぱつしんこう!」という絵本を読んで歯磨きのお話をしました。

[はじまるよ♪はじまるよ♪」と保育者が歌を歌うとわくわくしながら絵本の周りに集まってきます。

 

とっても上手に座ってお話を聞いていましたよ。

[あまいものを食べたら歯をしっかり磨こうね。」と保育者が声をかけると、大きくうなずくお子様たち。

「これは何かな?」とお子様に歯ブラシを見せると、「はぶらし~」と元気に答えてくれました。

 

「かばくん、チョコレートを食べて歯が汚くなっちゃったみたい。磨いてあげようね。」

「やってみる~」と歯ぶらしを持って綺麗にしてあげていました。

そして、かばくんの歯がぴっかぴかに☆

きれいになったかばくんの歯を見て、お子様たちはとっても嬉しそうにしていましたよ!!

みんなも毎日歯磨きをして、健康な歯を保っていきましょうね☆彡