出会い~成長~そして旅立ち✩モンシロチョウ✩

以前、ラディッシュの苗を間引きしようと観察していた時のこと・・・

 

 

 

 

 

「ん?何か動かなかった?」

「え、どこどこ♪」「あ!これは!!」

みんなが見つけたものは・・・!

 

 

 

 

 

なんとモンシロチョウの幼虫でした✩

モンシロチョウがラディッシュの葉に卵をつけていたようです♪

※モンシロチョウの幼虫はアブラナ科の野菜(キャベツ、ブロッコリー、ラディッシュなど)を好むそうです!

 

 

 

 

 

「白い羽になるんだって!綺麗だね✩楽しみ~♪」

モンシロチョウの幼虫はどう成長していくのか、虫メガネと図鑑を使って調べる姿が見られていました✩

 

 

 

 

 

そして数日後、登園すると幼虫からさなぎに変化していることに気づき観察開始!

毎日お世話をし関心を持っているからこそ、変化にも敏感なお子様達でした✩

 

 

 

 

 

7月10日、ついにその時が!!

「みんな!さなぎが動いてる!ちょうちょうが出ようとしてるよ~!!」

 

 

 

 

 

ワクワクとドキドキを抱えながら見守るお子様達・・・

「上手く出れるかな?」「応援しよう!」「がんばれ!本当にがんばって!」

 

 

 

 

 

綺麗な羽を広げ、無事に羽化することができました!!

「やったー!!」「おめでとう!!」と喜びあう姿が見られていました✩

 

 

 

 

 

「お庭で遊ぶ時にまた会おうね!!」「元気でねー♪」

成虫になったモンシロチョウこと「シロちゃん」と「キロちゃん」をお外に放ち、みんなで見送りました!

最近雨の日が続いてお部屋で過ごすことも多いですが、

生き物を通して様々な発見、お子様達の興味・関心が芽生えるように活動をしています。

雨だからこそできる発見や事象に触れられるように、今後も励んでいきたいと思います✩