小さい秋み~つけた❢

 

日差しが暖かく過ごしやすい日が続いていますね*

長原園のお子様たちも公園へのお出かけを楽しみにしています☆彡

 

公園に着くとさっそく最近のお気に入り

どんぐり拾いに夢中のお子様たち❢

お散歩で通りかかった近所の方からも

「ここにもあるよー」と手渡してもらい

「ありがとう‼」としっかりとお礼を伝えることが出来ました☆

保育者が「栗があったよー」と知らせると

「これ栗なのー❔」とそーっと触って

「チクチクするねー」と観察をしていました*

 

「先生これなーに?」の声に向かってみると、

大きなイモムシがいました❢

お子様たちの大好きな「はらぺこあおむしさんが遊びにきたんだよー」と

知らせると、「おなかぺこぺこなの?」と心配している姿が可愛らしいですね☆

 

こちらでは「あまいにおいがするお花だよ」と知らせると・・・

「ホントに~?」と鼻を近づけにおいをかぐと

「ホントだー‼」とびっくりしていました*

 

公園にはお子様たちの興味を掻き立てられるものが

たくさんあるようで「あれなんだろ~?」と

指差した先には・・・

トンボが止まっていました*

たかーく飛んでいったトンボを「まってー」と

追いかけたくさん身体を動かして楽しんでいます☆彡

次はどんな発見があるか楽しみですね☆彡