🍚郷土料理🍚

今月の郷土料理は鳥取県の

『どんどろかけ飯』でした*

どんどろけ飯とは、油で炒めた豆腐を混ぜた炊き込みご飯です。

県中部の方言で雷を「どんどろけ」と言い、豆腐を炒める時の

バリバリという音が雷に似ていることからこの名前が付いたそうです*

「いただきま~す❢」のご挨拶をすると、

真っ先にどんどろけ飯を食べ始めるお子様たち*

とっても美味しかったようで、

大きなお口でパクパクと、たくさん食べていました☆

いつもの真っ白いご飯とは違ったので、

「ごはんは?」とたずねていたお子様もいましたが・・・

「どんどろけ飯だよ~」と伝えると、響きが楽しかったようで、

お友だちと「どんどろけ、どんどろけ・・・」と口ずさんでいました☆彡

そして、おやつは同じく鳥取県の『いもぼた』です*

いもぼたは、さつま芋を使ったぼたもちです*

大好きなきな粉に、夢中で食べているお子様たち☆

お友だちとお顔を見合わせ「おいしいね~」と

にっこり笑顔になっています☆彡

次回の郷土料理も楽しみですね*