今月の郷土料理は…?

先日の給食は、郷土料理メニューでした!

1月は、青森県の郷土料理「けの汁」「いももちのじゅねあえ」です。

 

けの汁とは、“粥の汁(かゆのしる)”がなまって“けのしる”と言われるようになったとされています。

野菜や山菜、油揚げや豆腐などが細かく刻んで入っており、味噌や醤油で味付けした栄養豊かな汁物です。

みんなとっても美味しそうに食べていましたよ♪

午後おやつの「いももちのじゅねあえ」も大人気!

じゃがいもを使って「いももち」を作り、“じゅね(エゴマ)”で作る味噌やごまで和えたものになっています。

こちらも美味しかったようであっという間になくなってしまいました!

来月はどこの郷土料理が食べられるかな…?

引き続き、お子様の“豊かな食の体験”を育んていけるよう取り組んでまいりたいと思います。