おててをつないで出発〜♪

寒い日が続いていますが、雪谷大塚園のお子様たちは
毎日元気にお散歩にでかけています!

りす組のお友だちは、歩行が安定し
お友だちと手をつないで歩きたいという意欲もたくさん見られています。

最初は、うさぎ組のお兄さん、お姉さんと手をつないで内側を歩くことから慣れていきました。
最近では、りす組さん同士で手を繋ぎ上手に歩いていますよ!

お友だちと歩けることがとっても嬉しいようで
ニコニコの笑顔から喜びが溢れています♡

うさぎ組さんは、お友だちと一緒に支度をすることが楽しいようで
「〇〇ちゃん、一緒につなごう」と誘い合ったり
公園で何をして遊ぼうか!など会話ややり取りが大盛り上がり!!
支度にも精が出ています♪

交差点では、左右の確認をしたり、
横断歩道を渡るときは、「お手てシャッキーン!!」と言ってピーンと手を上げたり、
信号機の色などに注目してみたり、
安全に散歩をするためのお約束事にも理解を深めています。
しっかりとした口調や行動に成長を感じます。。

最近は、徐々に暖かくなってきましたね。
冬から春への季節の変化を楽しみながら、お子様たちの発見や興味・関心への共感を大切に散歩を楽しんいきたいと思います♪