今月の郷土食はこちら♪

今月の郷土料理は・・・

沖縄県のソーミンチャンプル、にんじんしりしり、塩ちんすこう(きな粉味)でした♫

 

“ソーミンチャンプル”とは、固めに茹でたソーミン(=素麺 ※保育園では米粉麺を使用)をニラやネギなどの香味野菜、豚肉やベーコン、ツナなどと一緒に油で炒めたものをいいます。

 

“にんじんしりしり”とは、スライサーで細くおろした人参と卵を炒めて調味料で味付けした料理をいいます。園では卵を使用せず、にんじんとツナを使用して提供します。

 

りす組さんは、久々の麺料理に「おいしい!おいしい!」と手が止まりませんでしたよ!

上手にすくって食べる姿に成長を感じました☆彡

うさぎ組さんにも大人気の郷土料理メニュー♫

“おいしい!!”って声が聞こえてきそうな食べっぷりでしたよ♪

 

郷土料理の日のおやつは、きな粉味の“塩ちんすこう”でした☆彡

上手に手で口に運ぶひよこ組のお子さまたち♪

指差さして“これ食べたいなあ”と伝えたり、上手に噛んで味わう姿もありました☆

今月の郷土料理もとてもおいしかったね♪

来月の郷土料理も楽しみに待っていてくださいね!