2月の郷土料理🍚

 チャレンジキッズでは、日本全国の郷土料理を給食に取り入れております。

各地の四季折々の郷土料理を通して、お子様の “豊かな食の体験” を育んでいきたいと思います。

今月の郷土料理は、沖縄県の ソーミンチャャンプル と人参しりしり です。

ソーミンとはそうめんのことで、固めにゆでたそうめんをニラやネギなどの香味野菜、豚肉やベーコン、ツナなどと一緒に油でいためたものを言います。

 園では、米粉の中華麺を使用し、ピーマンや玉ねぎ、にんじん、ひき肉等と一緒に炒めています。

人参しりしりは、卵を使用せず、ツナを使用し、提供しています♪

久しぶりの麺に、「ちゅるちゅるだ=!」と大喜びのお子様たちです。

フォークを使って上手に食べていたうさぎ組さん❣

フォークからこぼれ落ちる麺が気になるりす組さん❣

手づかみでムシャムシャよ~く食べるひよこ組さん❣

そして午後のおやつは、塩ちんすこうです♪

今月の郷土料理もおいしくいただきました♪

これからも郷土料理を通して、たくさんの食材に出会い、様々な感触や味を知っていけたらよいなと思っています!

次回の郷土料理をお楽しみに♪