避難訓練

先日、北千束園でも今年度最後の避難訓練をおこないました!

その際の様子をお伝えいたしますね。

今回は、地震が発生し、給食室から火災が発生したという想定でした。

 

午睡後すぐに保育者の「地震です」の声掛けに、“起きて~”と

手を振って知らせる姿がありましたよ。

すぐにお部屋の真ん中に集まり、揺れが収まってから避難口へ避難します。

お外に出ると、ひよこ組のお子さまが風で飛ばされた防災頭巾を上手に抑えていました。

防災頭巾を被ることはもちろん、取れてしまった際も

手で押さえて被りなおそうとする姿を目にするようになりましたよ!

横断歩道を渡る際は、手を上に“ピッ”とあげて渡るうさぎ組やりす組のお子さまたち。

とても上手にできて、素敵でしたよ☆

避難場所に近づくと「ここだよー!」と保育者に伝える姿もありました!

保育者の「避難訓練、上手にできたね!!」のお話に嬉しそうな表情の

ひよこ組のお子さまたちでしたよ。

今年度最後の避難訓練も無事に終えることができました☆彡

新年度も気持ちを新たに取り組んでまいりまいと思います。