みんなでおもいでをふりかえろう☆(前編)

今月のお楽しみ会は、みんなで一年の思い出を振り返られるような出し物をしました☆

お楽しみ会はいつも大好きな遊びから始まります!

「八百屋さんにあるもの!にんじん!」『ある!ある!』

「かぼちゃ!」『ある!ある!』「おもちゃ!」『ない!ない!それはないってぇ!』

お楽しみ会の主役であるぞう組さんの小さい頃の思い出をみんなで振り返りました♪

実は!ぞう組さんには内緒で、事前に保護者の皆様からお子様の小さい頃の思い出を教えていただいていたのです♬

思い出のエピソードは愛情いっぱいで溢れていました♪

今では走るのがとても上手ですが、小さい頃はシュシュっとおしり歩きが得意だったり…

パンが大好きでデザートにもパンを美味しそうにパクパク食べたり…

お気に入りのお洋服があって、違うお洋服だと脱いでしまうことも…

大きくなったお姉さん達からは想像もつかないエピソードに、驚きや温かみ、成長を感じました♬

エピソードを披露すると、ぞう組さんもニコニコしながらも照れていて、とても可愛らしかったです☆

お子様がまだ小さかった頃の大切な思い出を、一つひとつ振り返りながら用意していただだいたと思うと、本当に感謝で胸がいっぱいです!

「小さい頃はアンパンマンが好きで~」『アンパンマンすき♪』

ぼくもわたしも大好きだよと、りす組さんがニコニコで教えてくれました☆

保護者の方々の大切な思い出と、大きく成長したお姉さんの思い出を載せたカードを写真立てにしプレゼントしました☆

産まれたときは3000g前後だった小さな体も、今では20kg以上まで大きくなったり、できるようになったことも数えきれないほど増えました!

ぞう組さんの三人と一緒に成長を共に歩んでこれたこと、凄く嬉しく思います。

保護者の皆様もご協力いただき本当にありがとうございました!

お子様の小さい頃の思い出や、立派に成長した喜びを、ぜひご家族の皆様やお子様と一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか☆

では続きは後編で!

ぞう組さんが手作りしたおもいでのアルバムやみんなの思い出鑑賞会についてご紹介します♬