☆りす組さん・うさぎ組さん    お庭で遊ぼう☆

満開だった桜も葉桜に変わり、早いもので4月も中旬を迎えました!

新しいお子様もニコニコと笑顔で遊ぶ姿が見られています♪

おや!?真剣な表情で敷地内案内図を見ているお子様・・・

「先生~ここはどこ?」「保育園はぁ?」

質問するお子様の瞳はキラキラしています♪

本日は、そんな魅力がいっぱいのお庭で遊ぶ、りす組さんとうさぎ組さんの様子をご紹介させて頂きます☆☆

あれあれ?何かを発見した模様です!

「先生~みてみて~!!」

掛け声で駆け寄ってくるお友達

「アリだ!アリだ!」「こわい~」「何処にいくのかなぁ?」

時には蝶々、てんとう虫、トンボ・・

緑がたくさんある三橋の森には、季節ごとに遊びに来てくれる虫さん達がお子様たちの心を楽しませてくれます♬

また、お庭では沢山の葉っぱも発見します。集めて器に入れるとお友達や保育者へ「はい、どうぞ~」と渡してくれます♪

「ありがとう~緑や黄色の葉っぱがキレイだね!!」

季節によって色が変わる落ち葉も、お子様にとっては宝物のように大事に握りしめて遊ぶ姿が見られます♡

ゴォォォォ青空に響き渡る音・・・空を見上げると

「あ!飛行機だぁ」「おぉ~い」

大空に向かって飛行機に両手を大きくバイバイ!!

お子様たちの声は届いたかな??

広いお庭では、かけっこやボール遊びで体を沢山動かす事も出来ています!

「まてまて~」と追いかけるとキャッキャッと大喜び♡

保育者の手からすり抜けていくお子様達の瞬発力には、いつもビックリさせられます!

そしてそして、こちらでは・・・

赤、黄色と好きなボールを選ぶのも楽しいですね★☆

蹴る、投げる、転がす等様々な事にも挑戦します!!

本日も、お庭遊びの”ほんの一部”のご紹介でしたが

お庭遊びだけではなく、公園に行ったり神社に行ったりと

まだまだ色々な発見がお子様たちを待っています♪

とても暖かく風も気持ちいい季節になりました。たくさんの『やってみよう』を見つけに行きたいと思います!