バケツ稲作~種籾の芽だし~

幼児クラスでバケツ稲作に挑戦します☆

今回は植える前の芽出しの様子をお届けいたします♪

容器に薄く水を張り稲を入れます。

お水はお子さま達が入れてそーっと持って来ました☆

大事に大事にそーっと稲を入れるお子さま達。

「沈んだ!」

「浮いてるのもあるよ!」

種籾を水につけるだけでもたくさんの発見をしてくれるお子さま達。

きりん組さん、ぞう組さんが丁寧に種籾を入れる様子をじーっとくま組さんが観察しています。

くま組さんはお部屋に帰って、お兄さんお姉さんの様子を思い出しながら挑戦です!

きりん組、ぞう組さんの真剣さを見てきたからか、くま組さんも上手に真似っこして真剣にお話しを聞いています。

そーっとそーっと…

とっても上手に出来ました☆

あとはお部屋で毎日水替えをしながら観察し、2週間ほど芽が出るのを待って、バケツに植えます。

遊びの途中で思い出したかのように観察をしているお子さま達。

これからの成長が楽しみですね♪

来週も元気な登園をお待ちしております。