🍚6月の郷土料理🍚

チャレンジキッズでは、各地の四季折々の郷土料理を通して、
「豊かな食の体験」を育んでいきたいと考え月に一回給食に取り入れています❢

今月の郷土料理は、福岡県の『水炊き』でした*

水炊きは、お湯に骨ごと切った鶏肉や野菜を入れ素材の出汁を使い作られる福岡県の郷土鍋です。煮込む素材の旨味を最大限に活かすことができますよ。

チャレンジキッズの給食では骨なしの鶏もも肉を使用しています*

りす組さんは、おててでつかんで、大きなお口でぱくり!

もぐもぐ、かみかみ、上手に食べています♪
美味しいね♪

そしておやつは、熊本県の『いきなりだんご』でした*

いきなり団子とは、小麦粉の生地の中に輪切りにしたさつまいもと餡を包んで蒸した、熊本県の郷土鍋料理です。さつまいもの生産が盛んな熊本地方のおやつとして親しまれてきました。「いきなり」とは熊本県の方言で「簡単、手軽、直接」などを意味しており、忙しい農家さんが手軽に作れる料理というのが由来だそうです。

「これなーに?」とぺろりと味見をしてみると・・・
「あまいね♡」とニコニコ顔☆

さつまいもが大好きなお友だちは、「おいもだ♡」と嬉しそう☆彡
「おいもだね。おいしいね」とお話しながら、たくさんおかわりをしました♪

美味しかったね❢
次回はどこの郷土料理が出るか、楽しみにしてくださいね☆

来週も元気な登園お待ちしてます❢