7月の郷土料理☆

チャレンジキッズでは月に一度、日本全国の郷土料理を給食に取り入れています!!

今月の郷土料理は埼玉県『すったて風』です♪

15時のおやつには『みそポテト』が提供されました!

『すったて』とは…

すり鉢でごまやみそ、夏野菜などをすり合わせたものを冷たいうどんに付けて食べる、埼玉県島町の郷土料理です。忙しい農作業の合間に簡単に食べられる料理として親しまれてきたそうです。

『みそポテト』とは…

茹でたじゃがいもを油で揚げ、甘いみそだれをかけて食べる、埼玉県の秩父地方では定番の郷土料理です。農作業の合間や小腹が空いた時の『小昼飯』として食べられてきたそうです。

どちらもとても美味しそうですね♪

早速、給食の時間を覗いてみましょう☆

「いただきまーす♪」と両手を合わせてご挨拶☆

米粉うどんの上に人参やキュウリ、ツナがのっていてとてもカラフルですね♪

「美味しい~♪」とお子様達♪

幼児クラスのお子様達は郷土料理と聞くと「今日は何県のご飯?」と保育者や調理の先生に聞く姿もありました!

調理の先生が日本地図を使って「埼玉県はここにあるんだよ!」と教えてくれました♪

郷土料理の場所を知ることが出来て嬉しそうなお子様達♪

郷土料理を通して日本地図も覚えることが出来ますね☆

うどんは給食のメニューの中でもお子様達に人気なので、おかわりもたくさんしていました☆

美味しい給食を食べ、みんな満足気に笑顔を見せてくれましたよ♪

引き続き、チャレンジキッズでは月一回の郷土料理を提供し、日本全国の美味しい料理を食べたりその地域の場所や文化を知り食育に繋げていきたいと思います!!

来月の郷土料理も楽しみにお待ちくださいね♪

来週も元気な登園をお待ちしております!