★夏を感じよう★

緑溢れる三橋の森保育園♪

猛暑日が続く為、毎日お外へ出る事が出来ない季節ですが、過ごしやすく気温が低い日には少しだけお庭に出て楽しんでいます。

一歩出ると、沢山のセミが大合唱でお子様たちをお出迎えしてくれます。

「ミーン、ミーン鳴いてる~!」「どこにいるんだろう?」

皆で耳を澄まし木々を見つめていると・・・

「皆~みてみて~」と保育者が何かを発見した模様です!!

掛け声と共にお子様たちが「なになに~?」と嬉しそうに駆け寄ります♫

「セミさんの抜け殻だよ」と手のひらに乗せてみると

「セミさんの形!?」「凄い!」「おぉぉ」とお友達が集まってきました♫

恐る恐る触ろうとするお子様や・・・

保育者の後ろからソ~っと見つめるお子様・・・

お洋服に着けて楽しむ姿も見られ

ピタッとくっ付く様子を不思議そうに見つめていました♪

その後もワクワクする発見は止まりません!!

「何の虫だろう?」「葉っぱ食べるかな?」「お家帰るんじゃない?」

虫を見つけ、お友達同士が集まるとミニ会議が始まる事もあります♫

「みて~こんなの落ちてた!」と見つけた木の実や葉っぱを宝物の様に見せてくれることも・・・♡

「可愛い形だね!何処で見つけたの?」と尋ねると、保育者の手を引きニコニコと場所を案内してくれました★

沢山の探索活動を楽しんだ後は・・・

暫しの休憩タイム♫

木陰で皆で飲むお茶は格別に美味しそうです♡

これからも、自然に触れ合いながらお子様の探求心を大切にしてまいります!

8月もお子様一人ひとりの健康状態を把握しながら

しっかり見守り楽しい夏を過ごしていきたいと思います。

保護者の皆様もどうぞご自愛下さいませ。