♪気持ちがいいね♪

猛暑が続く夏・・・

少しでも涼める様に

りす組さん、うさぎ組さんの皆で氷遊びを楽しみました♪

ガシャガシャと音を立てながら、氷の入ったタライを持ってくると・・・

「なになに~」「音がする!」とウキウキした表情☆

ソッと床に置くと瞳を輝かせながら元気よく手を伸ばすうさぎ組のお友達★☆

触れながら

「冷たい!」「気持ちい~」「きれい~」と素敵な笑顔です♪

「これは何か知ってるかな?」と尋ねると「こおり~」と

嬉しそうに教えてくれました☆

紙コップに沢山氷を入れると

「アイスクリームだよ」と、お友達や保育者に差し出してくれる場面や♡

ビニール袋に入れて感触を楽しんでいるお子様も♪

りす組さんは、保育者の手に乗った氷に興味津々なご様子☆

暫くすると手のひらに乗せた氷が溶けていく様子を不思議そうに見つめていました♪

氷が溶けだし、小さくなると

「赤ちゃんになっちゃった!」と可愛い表現で一言・・・♡

お子様が抱く発想・・・本当に素敵です♫

共に心地よい冷たさを感じながら、涼やかな時間を過ごす事が出来ました☆

これからも「これに触ったらどんな感じがするんだろう」とワクワクを感じられる様な感触遊びを取り入れて、お子様の創造力や思考力を大切にしてまいります!