体を動かそう!

本日はくま・きりん・ぞう組が行っている毎日体操の様子をお届けします。

おや、カラーコーンと楽器、そしてフープが置いてあります・・・

何をするのか覗いてみましょう!

まずは楽器とフープの組み合わせを作ります。

保育者が「カスタネットが鳴ったら何色のフープを取る?」と聞くと

「青!タンバリンは緑にしよう!」「マラカスは黄色で鈴は赤!」とお子様達が考え答えてくれました。

楽器が鳴ったら四つん這いで進みお子様が決めてくれた色のフープを持ち、

歩いてカラーコーンに入れるという内容で行います。

それでは準備も出来たのでスタート!

どの楽器が鳴るのかお子様達も集中して耳を澄ましています。

カスタネットを叩くと「青だ!!」と上手に手足を使って進み、青のフープを取ります。

フープを取ったら歩いて青のカラーコーンにフープを入れます。

フープをコーンに入れることが出来たら、四つん這いになって帰ります。

お友達が頑張っている姿をしっかり見て

「頑張れー!あと少しだよ!」と応援するお子様達。

素晴らしいですね☆

4種類の楽器の音とフープの色の組み合わせをしっかり覚えるお子様達。

保育者も途中で混乱してしまう中、何度やっても最後まで覚えているお子様の記憶力は素晴らしいです!

頭と体を使い日々、様々な内容で毎日体操を行っています。

お子様達から「こうしてみたらどうかな?」とアイデアをもらいながら、楽しく体を動かしていきたいと思います。