☆アドベントカレンダー☆

12月に入り寒さも本格的になってきましたが、お子様たちは外で元気に走り回っています!

保育園ではクリスマス模様が出始め、大きなツリーが飾られるとお子様達は「ツリーだ!飾りつけしたい!」と大喜び☆

クリスマスツリーの他にもアドベントカレンダーを用意しました!

アドベントカレンダーはクリスマスまでの期間をワクワクと期待を持ちながら日数を数える為に使用されるカレンダーです♪

保育園ではリースの形をしたキャンディーを一日一つ開けていきます。まずは幼児クラスから覗いてみましょう♪

自分のマークシールが貼ってあるところを開けていきます。

すると茶色い手紙?が入っていました。誰からでしょうか・・・?

「サンタさんから手紙が来たみたいだから読んでみよう!」

中身はサンタさんからクリスマスについてのクイズでした!

サンタさんの服は何色でしょう?クリスマスツリーの木は何の木でしょう?など

三択で選ぶクイズです。

「2番かな?」「3番だと思う!」とお友達と相談しながら一生懸命考えていました。

続いて乳児クラスです。

保育者からアドベントカレンダーの話を聞くと、キャンディーの形をした飾りを見て「なんだろ~?」ととても興味深々☆

保育者に自分のマークシールを呼ばれると「はーい!」と元気にお返事をしてくれました☆

嬉しそうにキャンデーの袋を開け、ツリーにシールを貼る姿はとても可愛らしかったです☆

「私も貼りたーい!」と自分の番が来る日を心待ちにしているお子様達でした。

アドベントカレンダーを通してクリスマスまでの日々を楽しく過ごしていきたいと思います。