七草がゆの給食🍚

1月7日は「人日の節句」です。
「七草がゆ」は、無病息災を願って食べる料理として知られており、
お正月のごちそうに疲れた胃を、休めるという意味も込められています。

給食では、「七草がゆ風ごはん」「七草スープ」が提供されました。

いつもと違うごはんを見ると・・・
「みどりのごはん!」とお話しながら、大きなお口でぱくり。

おともだちと一緒にぱくり。おいしいね♪

七草スープもとても人気でしたよ!

具材をしっかり確認しながら食べていました♪

みんなが、1年間健康でいられますように♪
これからも給食の時間が楽しみになるようなメニューを提供していきますので、お楽しみに!