冬の自然みぃつけた!

寒さが厳しくなってきていますが、りす組のお子様は寒さに負けずに元気に遊んでいます♬

公園では、日陰にできた霜柱を見せると「これ、なあに?」と興味津々な様子で覗き込んでいますよ。

保育者の手のひらに乗っている霜柱を触って「つめたいね~」と驚くお子様もいました。

霜柱ならではのシャク!シャク!とした感触を楽しんだりと、冬の自然物ならではの遊びに夢中になっています。

冬の公園は、お子様たちにとって新しい発見がたくさん詰まっているようですね♬