👹りす組・うさぎ組節分製作👹

もうすぐ節分ですね!

長原園では『おにのぱんつ』など節分の歌を歌って

楽しみにするお子様の姿が見られます♪

そんなお子様たちの節分製作の様子をご紹介いたします♡

りす組さんでは、赤や青の画用紙やもくもくの雲のような形をした

画用紙を『○○色がいい❢』と自分で選ぶと、

何が始まるかワクワクの様子のお子様たち!(^^)!

保育者が「後ろがシールみたいにはがせるから、はがしてみよう」と

伝えると、集中して指ではがしています♡

上手にはがれると、ぺたん!

かわいいおめめができたね♡

お口やお鼻もぺたん!

あれあれ~なんだかお顔になってきたね♡

ほーらこんなに素敵な鬼のお顔が出来たよ♡

ひとりひとりの個性が出ていてとってもかわいいですね!(^^)!

りす組さんの楽しそうな様子に気付いて、

こっそり見に来たうさぎ組のお友だち♡

「わたしもやりたーい!」と興味津々の様子です♪

それではうさぎ組さんもやってみよう!

まずは真っ白な目に自分の好きな色を付けてみます☆彡

小さな目を上手にクレヨンで塗っていますね♡

色を塗ることが出来たら、お次はノリで目を貼ります!

指にノリを付けてぺたん!

かっこいい目が出来たね♡

お手で持って器用に塗ったり机に置いて塗ったりと

色々な塗り方が見られましたよ♪

お口と角を付けたら、あっという間に鬼の顔が完成しました♡

最後は鬼のお顔を持ってはいポーズ☆彡

節分の日が楽しみですね♪