節分の製作♬

1月があっという間に過ぎ、2月になりました。

時間の早さとともにお子様たちの成長を日々感じています。

今回は、色々なことができるようになったうさぎ組のお子様たちの製作の様子をお伝えしたいと思います。

ペンをしっかりと持って、鬼の顔を力強く描いています。

保育者からの「鬼の角は何本あると思う?」という質問に「さんぼん!」と元気よく答えていましたよ♬

出来上がった鬼のお面を嬉しそうに見せてくれました♬

ちょっとむずかしい製作も保育者やお友だちと一緒にやりとげる力がついてきたね!

出来上がったお面を頭に付けて、鬼になりきっていますね♪

作った後も飾ったり、被ったりしてたくさん楽しめる製作です。

作ったお面はうさぎ組のお部屋に飾っていますよ♪

保育者やお友だちと「あ!あれはぼくのおにだよ!」なんて会話を楽しみながら、節分の日を楽しみに待っています♬