節分製作♫

今週は節分ですね。園では節分を楽しみにするお子様達が準備を行っています♪

今回はその様子をお届けいたします♫

まず、りす組のお子様たちは鬼のお面を作りました!

鬼の顔は、自分で目や鼻などのシールをペタペタ♫

シール貼りが大好きなりす組のお子様達は、とっても楽しそうに貼っていきます☆

顔が出来たお友達は、先に画用紙にペタッとつけて乾かしておいた、自分の手形を切り取って角にして完成です!

シールの貼り方も個性が出ていて、とっても素敵に仕上がりました☆

続いてうさぎ組♫

こちらもお面ですが、紙皿を使って作っていきます!

まずは紙皿に、自分達で好きな色を塗っていきます♫

とっても真剣な表情のお子様もいれば、ずっとニコニコ笑顔で色塗りしているお子様も・・・

絵具が乾いてから、自分でデザインした角と、描いた目や口などの顔のパーツを自由に貼り付けて、完成です!!

こちらも、笑ったり怖かったり?色んな表情が出ていてとても素敵な作品に仕上がりました!角の数も1本と2本と自分達で選びました♫

続いてくま・きりん組の作品を紹介します!

こちらの作品は、どんぶり型のカップに、お子様達が好きな色のお花紙をクルクル丸めて貼り付けて、好きな絵を描いた角を上に付けて作りました☆

お子様達がかぶった姿を想像すると、とっても可愛いですね♡

そして、最後はぞう組の作品です♫

このお面は、お子様達ががハサミを使って切り取り、頭のお花も自分達で最初から作りました!角も好きな絵を描いてつけました☆

鬼らしくて、とてもカッコ良く出来上がりました!!

このお面をつけたら、ちょっと怖そうですね…

お子様たちは、なぜかみんな鬼が大好き♪

節分の時期でもないのに「この鬼さんの絵本読んで!」と言われることがとっても多いのです…怖いけど、どこか気になる存在なのでしょうか…

節分は、鬼が出てきたり豆まきをしたり、お子様達もとっても大好きな行事です♫ぜひおうちでもご家族で楽しんでみてくださいね♫