鬼のお面製作~後編~節分♪

2月3日は節分の日

各クラスそれぞれ節分にちなんだ活動を行っていましたよ♪

さて、今日は先週のブログの続きです☆

きりん組・ぞう組の鬼のお面製作の後半と節分の日の活動の様子をお伝えしていきたいと思います♪

二つに割った球体を鬼の顔にするため使用する材料・素材を決めていきます!!

またまた黒い箱が登場!!

箱の中に手を伸ばして取り出すと…

ハサミ・カッター・でんぷんのり・クレヨン

スズランテープ・画用紙・トイレットペーパーの芯・発砲スチロール・毛糸

沢山の材料と素材が出てきました!!

まずは、お友達と協力しながら、ハサミを使って球体を半分にします!

次は、素材選び!

どんな鬼のお面にしたいか、イメージを紙に書き出し、使いたい素材を選びました☆

自分のイメージ通りに出来たかな?

選んだ素材を自由に切ったり貼ったりしながら鬼の顔にしていきます♪

泣き虫鬼や、怒りんぼ鬼、食いしん坊鬼などそれぞれ個性あふれる鬼が完成しましたね☆

さて、いよいよ節分の日!!

各クラスに、きりん組さん・ぞう組さんの鬼たちが出陣~♪

沢山の鬼の登場に、驚いたり怖がるお子様もいましたが、新聞紙を丸めて作った豆などを使用し、元気いっぱいに『鬼は~外~!!』と鬼退治を楽しみました☆

鬼退治の後の給食も、節分メニューとなっており美味しく頂きましたよ♪

まだまだ寒い日が続きますので、体調管理に留意しながら過ごしていきたいと思います。

週末はゆっくりと休息し、来週もまた元気に登園くださいね♪