☆旅立ち、そして出会い☆

3月31日で2021年度が終了致しました。

保護者の皆様におかれましては、前年度も様々な場面においてご理解・ご協力頂きまして誠にありがとうございました。職員一同お礼申し上げます。

当日は園でお別れ会を行い、パネルシアターで今年1年を振り返ったり、メダルの授与などが行われました。

2021年度は、ぞう組の11人のお子様達がこの園を巣立っていきました。

明るく元気で仲良しで、小さいお友達の面倒も良く見てくれて、とっても素敵なお兄さんお姉さん達でした。ご卒園おめでとうございます☆

そして余韻に浸る間もなく、翌日の4月1日には新しいお子様達が入園、そして在園のお子様達は新しいクラスに進級しました!!

今年度はひよこ組1名・りす組6名・うさぎ組6名・くま組5名・きりん組6名・ぞう組2名、合計26名でのスタートとなりました!

初日は保育室内で、保育者と一緒におもちゃなどで遊びました☆

緊張して涙するお子様もいましたが、次第に周囲のおもちゃで遊ぶ様子が見られました♫

三橋の森保育園のモットーである「第2の実家」となるべく、これから少しずつ新しい環境に慣れて、毎日安全に楽しく過ごせるようにしていけたらと思います。

こちらのブログで保育園の様子をお届けいたしますので、楽しみにしていてくださいね♫