庭に現れた小さなお友達♪

三橋の森保育園の特徴の一つは、多くの木々や草花で溢れている事です!

そんな自然豊かな保育園の庭に、こんなお友達が遊びに来てくれました♫

春のぽかぽか陽気に誘われて庭に現れたのは、トカゲです!

まずはみんなで観察…

「しっぽがすごい長いね」

「どこから来たのかな?」

みんな興味津々で食い入るように見ていました。

そして、年長のお友達がそっと手を差し出すと、トカゲがするするっと腕にのぼっていました!

周りからは「お~~~!!!」と大歓声☆

思う存分観察したり触れ合った後は、草むらにそっと返してあげていました。

その日の午後、粘土遊びをしていたお友達が「先生、粘土でトカゲ作ろうよ!!」と遊びを提案してくれました。

早速取り掛かり始めると、トカゲを作るだけでなく

「寒いからお家も作ってあげよう!」

「お腹空いちゃうからご飯も作ってあげようよ♪」

次から次へとアイディアが溢れてきます☆

みんなで協力しながら、楽しく製作が進みました!

暖かくなってきたので、様々な生き物に出会える良い季節ですね♪

次はどんなお友達に出会えるかな♫