きれいな模様できるかな?🎏

先日5月5日は子どもの日でしたね。

こどもの日は1948年に制定された国民の祝日の一つで、

その趣旨は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」というものだそうです。

70年以上もの歴史があるのですね。

うさぎ組では、子どもの日に向けて制作を行いました!

今回は「染め紙」に挑戦しました🔥

その時の様子を少しお見せします☆

お子様たちにはある特別な折り方をした三角形の半紙を渡しました。

輪ゴムで3か所区切られてあるので、それを目印に暖色・寒色好きな色を選んで染めました。

始めから「あかにする!」と決まっているお子様もいれば、お友だちがやっているのを見てから決めるお子様も。

保育者に持ち方を教わるとその話をしっかりと聞いて実践する姿が。

それでも手に色が付くとすぐに手を綺麗に洗いに行っていました!

みんなの染め紙はこいのぼりになりました🎏

とても綺麗な制作ができました☆

こどもの日の次の日、6日にはこどもの日の特別メニューが出ました🍴

こいのぼりハンバーグをもりもり美味しそうに食べるお子様たち。

おやつのこいのぼりクッキーもぺろりと完食していました☆

これからもたくさん遊んでたくさん食べて元気な姿を見せてね🍀

来週も元気な登園をお待ちしております♪